2013年2月9日土曜日

beforeafterよしむね君1

超超久々の更新です。

よしむね君(コーギー、現在8歳)の登場です。
この子の抱えていた、そして解決してきた問題は、大げさでなくフードを取り巻く現状といってもいいんじゃないかな?
珍しく長期連載になると思うのですが、読んでくださいね<(_ _)>
週1程度で更新できるかな。

もちろんダイエットは成功しました。だって、きっちりとカロリーを計算して質のよい食事を摂って、記録を送付していただいて検討・評価して、また取り組んでいただくということを一緒にしていきますからね~。PDCAサイクル(Plan→Do→Check→Act)でございます。

ただし、現在もよしむね君には介入中です。その理由はおいおい(^_^;)

期間2011.5.11~ざっくり4ヶ月(3ヶ月コース+おまけの1ヶ月)

最初のよっしーは体重19.84キロ

お散歩キライ、ボール遊びしない(興味なし)、のインドアコーギーさんでした。

そしてそして、このダイエットで私の最大の敵は、ストラバイト結晶・・・・

ではなく、

ストラバイト結晶がでたら、療法食を食べさせなければいけない


という飼い主様のお考え(これは大体の世間一般の考え方、ですよね)でした。

2011.5.7 横から

2011.5.07 上から

当時6歳。去勢済み。
既往歴:よっしーのママからのお手紙一部コピー、じかにご覧ください。


ストルバイドは、発症してから、数か月でなくなりましたが、予防のために継続しましょうといわれました。
 去年の尿検査は出ていません。今年は微量にありでした。
  
 既往歴:会いんヘルニアOPe(両方) 去年
      数年前はクンクン臭いかぎと拾い食いで、お腹こわしが多く、血便や下痢、嘔吐あり。今は、なし。
      左目の結膜炎治癒後からの涙の量が多くなり、いつも濡れています。涙管のつまりはないけど点眼してもかわらずだったので、今はなにましておらずやめました。涙やけが気になります。(後略)
      


(原文ママ、マーカーは鳥越)

手作りに完全に移行するのは自信がない、ストラバイトが出るといけないから、療法食を続けたい、というご意見でした。
ので、朝はフード、夜は手作りご飯にしてダイエットに取り組みました。

ところで、ストラバイト結晶の予防のために療法食を継続しましょう
だって。
でも、これ大部分のストラバイト尿を出した飼い主さん、言われてるんじゃないですか?

え?よっしー?ダイエットに取り組んで以降全く出てないですよ。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ
これから連載頑張るので、ポチッとよろしくお願いします。









0 件のコメント:

コメントを投稿