2013年2月24日日曜日

before after よしむね君3

そして秋の気配は全然感じられなかったあつい9月、4ヶ月のメニューを全て終了した結果。
beforeと比べてみてくださいね。

☆横から☆

2011年5月7日
2011年8月6日

2011年9月17日
小さく写ってますが、本当に一回り小さくなってます。
トリミングもしているので、余計小さく見えますね。

☆上から☆

2011年5月7日 19.8キロ

2011年8月6日 18.2キロ
2011年9月17日 17.6キロ
トリミングして、スリッカーですっかり毛を梳かれてしまっているので、そうとう細く見えますが、17.6キロ。
ダイエットは成功です。
・・・・が、最終週になっても未だに「手のペロペロあり、顎に痒みあり」の記載がありました。目にも痒みがあったようで目薬を処方されています(←これがまたヤブ医者でね~、大間違いの処方でしたの)。

よい成果としては、

■手足の赤味、表面はほとんど目立たなくなる。内面(指の股のところ)がまだ少しあり
■皮膚トラブルなし

暑い暑い蒸し暑い夏のダイエットで、皮膚トラブルと手足の赤味がほぼ取れたのは立派な成果です。
けれど、「痒み」と「安定した排便がなかなか得られない」、のが問題として残りました。

この後、よっしーのママが頑張ってくれて最終的に、15.5キロくらいまで減量しました。現在は少し戻って16キロです。コーギーの3キロって、人間なら12キロくらい?
関節や腰への負担が減って、元気にボール遊びも山登りもしている現在のよしむねくんです。

この後、完全寛解状態になったもも(がん細胞がみられない状態)と10月29日に一緒に遊ぶことができました!(よっしーとももは同じ犬舎出身です)。
そのときの記事はこちら
すごーく凛々しくなったよっしーをみてね。

でね、排便ね。次回はこの排便トラブルについて書きたいと思います。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ
励みになります。ぽちっとお願いします。

0 件のコメント:

コメントを投稿